Wolfgang Meyer | Turkey

1906年に生まれ、ベルリンで学びました。彼は時計職人であり、また優秀なビジネスマンでもありました。1955年に象徴的なMeyer Vintage Clockをデザイン。その後、1981年まで家業を営んでいました。


Meyer Objectsについて]
Meyer Objectsは、1878年にJohann Meyer(ヨハン・マイヤー)により創業された140年以上も続く歴史のある時計メーカーです。Johann Meyerの生まれはギリシャのアテネ。幼少期はコンスタンティノープル(現在のイスタンブール)で過ごし、教育はベルリンで受けました。
1876年に転機が訪れ、コンスタンティノープルの"Yıldız Palace(ユルドゥズ宮殿)"の時計士となり、王子や王女の部屋を含む、宮殿内にあるすべての時計をデザイン設計し、そして修理も担当しました。その腕を買われ、Meyer Clock Shopをコンスタンティノープルの中心街に開きました。これが現在のMeyer Objectの原型になります。
1914年には息子のEmil(エミル)が家業を継ぎ、また1954年には、Johanの孫であるWolfgang(ウルフガング)が家業を継ぎ、現在はWolfgangが息子同然に扱ってきたNahsen Bayindirの息子であるOnur Bayindirが4代目としてMeyer Objectを経営しています。Onurの経営に代わってからは、これまでの伝統的な面と共に、モダンでミニマルな要素を取り入れたコレクションの展開にも力を入れています。

おすすめ順  |  価格順  |  新着順

  • <
  • 1
  • >

1商品中 1〜1商品